​オリジナルユニフォームという選択肢

衣服とはノンバーバルコミュニケーションの一つ

表情・声のトーンなど[言語]以外の情報を用いた
人間の五感によって[感じる]コミュニケーション

Time
​時間

Place
場所

Occasion
​場面

TPOに合わせた衣服を身に付ける事で

​[自分]を伝える重要な役割を担っています。

オリジナルユニフォームは

働く空間や時間 / 季節との結びつき

仕事内容との調和を図り

それぞれの企業にあった

​唯一無二のユニフォーム を製作することが出来ます。

​スタッフの第一印象が企業のイメージ

毎日お客様と接客しているスタッフが

拘りの伝わるスタイリッシュなユニフォームを着用する事で

仕事に対するモチベーションを上げ、サービスの向上に繋がり

​お客様への安心感や信頼感が高まります。

​連帯意識

オン・オフをしっかりと区別することができ

皆が同じユニフォームを着用する事で

​連帯感や一体感が生まれ仕事の精度も上がります。

​リクルートにも繋がる

ユニフォームを見ただけでどこの企業かが分かるので

若い人たちに興味を持ってもらうきっかけとなり

「このユニフォームを着て働きたい」と思わせる

会社の魅力の一つになります。